シンプル=ミニマル?

僕がミニマルを目指す上でよく考えるのが、

 

部屋がシンプルなら、みんなミニマルなのか?

 

ということです。

 

もしこれが真なのであれば、引っ越ししたての何もない部屋、もっと言えば「空き部屋」が最高の形ということになります。

 

しかし、それらの部屋は、単に殺風景なだけであって、ミニマルとはほぼ遠いように思います。

 

私たちは、きれいに整頓された、洗練された部屋には魅力を感じますが、同時に生活感も味わいたいのです。

 

モデルルーム展示場では、そのスタートラインを見ることができます。あとは、住人次第というわけです。

 

一方、だからといって、モノがたくさんあるけれど綺麗な部屋というのがミニマルというのも違うような気がします。

 

あくまで、ベースはモノが少ないことにありそうです。