いっそのこと、仕事やめてみませんか?

人間は幸せになるために生まれてきました。

 

そしてその幸せは、他人を蹴落として感じる快楽のようなものとは全く違う、自分が自分を大切にすることによって感じる深いものだと思っています。

 

なぜあなたは、泣きながらも歯を食いしばって、その仕事を続けているのでしょうか。

 

人間は、自分が現在辛い状況にあることを「正当化」するために、「みんな辛い思いをしているんだ」とか、「我慢してこそ、つかめる幸せがあるんだ」とか思いながら、だましだまし生きています

 

石の上に三年もいたら、死にます。

 

石の上で肉を焼く料理がありますが、 あっという間に食べごろになってしまいます。

 

仕事をやめるというのは、「働くことをやめる」ことではありません。

 

あくまで、圧倒的にあなたに合わない職場から合理的に去るということなのです。