外側人間関係レス・ミニマル

あなたは、現在の仕事にどのくらい満足していますか?

 

この質問は、言い換えれば、

 

あなたは現在の仕事を辞めるように上司から言われた時、ポジティブ感情を持つと思いますか?

 

になるかと思います。

 

例えば職場の人間関係において(悩みの10割が人間関係だったりしますよね)、「あの人、いつもイヤなことばっかり言ってる」と思うことってありますよね。

 

先ほどの2番目の質問は、まさに「イヤなことを言ってくる人」が、1から0になることによる喜びを問うているものです。

 

しかし、職場はカンタンには辞められません。

 

やめればいいじゃん?というのはここではナシにします。

 

先ほどの人間を0に近づけるために取る策は主に2つあります。

 

[1]距離をかなり取る

 

[2]自分の脳内から消す

 

このうち、[1]については限度があり、困難な場合も少なくありません。

 

しかし、[2]については、トレーニング次第では0に限りなく近づけることができます。

 

他人が言った言葉は、物理的な波としてのみ受け取ることができます。

 

よって、究極的には耳栓をすれば完全に防げます。

 

「そんなのムリー!」

 

では、心の耳栓はどうでしょうか?

 

物理的な波としては受け取ったとしても、あなたの心のフィルターで、あなたにとって害のないものとして取り入れるのです。

 

ポイントは、モノとしての耳栓は「取り入れない」ことが目的なのに対して、心の耳栓は「取り入れ方を工夫する」ことが目的だということです。

 

あからさまに口に出すことさえしなければ、「うわーまたコイツ言ってるよー」「よくみたらハゲてんなー」というフィルターを設置しても僕はOKだと思います。

 

このフィルターがあることによって、私たちはそのイヤなことしか言わない人間を「言葉が通じる宇宙人」として認識することができます。

 

「口癖カウントテクニック」もまた、おススメですね。「はい、『結局はさぁ』3回目ー。」のように。

 

その職場の中で生き残ることを目標として定めたなら、日々のマイナス要因はできるだけ自分の手で潰していきましょう。

 

自分を守れるのは、結局はさぁ、自分だけよね。