給料日の過ごし方

あなたは、25日が来ると嬉しいですか?

 

学生の頃は全く意識していなかった日でも、時が経つにつれ、大事に思うようになります。

 

さて、25日にとてつもない嬉しさを感じることを、僕は少し脅威に思っています。

 

朝のテレビの占いで1位になれるのは12日に一回、つまり月に2,3回ですが、銀行口座にお金が入るのは月に1回。

 

これを嬉しく思いすぎるということは、「残りの29日間の過ごし方に問題がある」のではないかと思うのです。

 

30日間の中で、25日の特別性とは「インカムという刺激」です。間違いなくプラスの影響を私たちにもたらします。

 

しかし、残りの29日間の中で、プラスの影響を受ける日はあるはずです。

 

仮にこの29日間に全てプラスの影響を受けていた場合、25日の影響は埋もれます。

 

むしろ、29日間の影響は金銭以外の豊かなものであるので、精神的健康はここから確保されるのです。

 

もし、25日に異常なまでの執着を覚えたとしたら、それは残りの日々の過ごし方を改善すべきというサインなのかもしれません。