生姜焼き・レス・ミニマル

女性から「好きな食べ物は?」と聞かれ、「生姜焼きです」と答えると喜ばれます。

 

カンタンで、低コストで、失敗しないからです。

 

しかし、あまりにもカンタンすぎて、あまりにもカンタンに舌を喜ばせてくれるので、そこに遊びがないように感じます。

 

無機質なのです。

 

シンプルを追求しすぎると、一歩間違えれば「空虚」となってしまいます。

 

これが、ダイエットでいうリバウンドのような現象を起こして、さらにぐちゃぐちゃとしたものになるのです。

 

例えばそこで生姜焼きではなく「ビーフストロガノフ」と答えると、女性は一瞬凍りつきます。

 

当日までに何度も練習し、何度も失敗することでしょう。

 

そして、当日になっても上手くいかないかもしれません。

 

しかし、そこまで練習したビーフストロガノフは、「カンタン」でもなければ、「無機質」でもない、彼女オリジナルの味になります。

 

クックパッドで、見たこともない外国の料理を作る楽しさは、そこにあるのです。