心理学論文や人間関係的考え方を紹介!

2017.8.16~2020.8.31連続投稿(1,112日)。以降は不定期更新です。

はがきミニマル

携帯電話のメール機能、そして、スマホのメッセージアプリを利用しない人は、果たしてどのくらいいるのでしょうか。

 

それほどに、私たちの意思疎通の大部分は、デジタル化してきています。

 

おそらく、現代の若者(僕もですが•••)は、スマホを取り上げられたら、待ち合わせ場所で会うことはできないでしょう。

 

しかし、このようなメッセージアプリがどうしても乗り越えられない問題があります。

 

それは、「手書き性」です。

 

「手書き性」は、「送信者のオリジナリティ」です。

 

年賀状の宛名が印刷の場合、受け取った人にとってそれはもはや文字ではなく、一枚の絵のような、何の感動も呼び起こさないものに見えます。

 

宛名を印刷する行為は、100%、送信する側の「面倒くささ」から生じる、手抜きです。

 

現在、はがきは62円です。無料メッセージアプリであれば0円です。

 

この62円の差が、人間関係の質を決めるのかもしれません。