心理学論文や人間関係的考え方を紹介!

2017.8.16~2020.8.31連続投稿(1,112日)。以降は不定期更新です。

いつか、出会う日が来る。

人間関係とは、99%くらいが縁だ。

 

いま、あなたの周りにいる人たちと、会わないで死んだ人生など想像できない。

 

それはもちろん、良い意味での出会いだけではないだろう。

 

嫌な上司と会ってしまったり、体目的で付き合われたり。

 

しかし、それらが全てあなたの血となり肉となっている。

 

ここで一つ考えておきたいのは、「自分で運命を切り開く戦法が間違っていると意味がない」ということだ。

 

たとえば、「出会いがないのであれば、クラブでもマッチングアプリでも、とにかく自分から動かなければずっとそのままだよ」と叫ぶ人がいる。

 

逆だ。

 

あなたは、そんなことをしなくても縁によって誰かと出会える。その潜在的な自信が、あなたをそのような「積極性」から遠ざけていたのだ。

 

あなたにも、こんな経験があるだろう。

 

本当に行きたくない場所に行って、ただただ後悔して帰ったことが。

 

それはもちろん、全く無意味だったとはいえない。

 

「やはり、自分にはここは向いていないのだ」と再確認する良い機会であったといえる。

 

あなたは、会うべく人と会うために、時間と金をセーブしているだけなのだ。

 

ずっと家に引きこもっていても、偶然頼んだピザ屋の店員と恋に落ちるかもしれない。