心理学論文や人間関係的考え方を紹介!

2017.8.16~2020.8.31連続投稿(1,112日)。以降は不定期更新です。

ミニマルがモテる理由

単刀直入にお尋ねします。

 

あなたは、モテたいですか?

 

この質問に、自ら答えます。

 

はい、モテたいです。

 

これが、「ミニマルな考え方」です。

 

「ミニマルな考え方」の反対に位置するのは、「むっつりスケベ」です。

 

「むっつりスケベ」は、簡単に言うと、脳内に情報が二つあって、ショートしているような状態です。

 

その二つとは勿論、「モテたい」と「モテたいと思われないようにしたい」です。

 

モテたいと考え、努力し、実際にモテるようになる人は、「モテたいと思われないようにしたい」と考えること自体が無駄だとわかっています。

 

なぜなら、本来の欲求と逆の思いに50%のエネルギーが削がれていることを認識しているからです。

 

さらに、この芯が通った考え方は必ず態度に現れ、身だしなみにも現れます。

 

「むっつりスケベ」の人は、表面上は異性に無関心な態度を演出するためにあえて服装をだらしなくします。

 

モテるわけがありません。

 

その後で、イケメンや美女の悪口を言ってもしょうがないのです。

 

ミニマルな人生を歩む上で一番のタブーは「他人のせいにすること」。

 

他人のせいにすることで、人があなたのもとを去っていきます。