心理学論文や人間関係的考え方を紹介!

2017.8.16~2020.8.31連続投稿(1,112日)。以降は不定期更新です。

中途半端・レス・ミニマル

私たちがミニマルな日常生活を送っていく上で一番気をつけたいのが「中途半端に終わらせること」。

 

2018年だって2019年だって、決して挑戦しなかったわけではない。

 

料理教室。ボルダリング。ブログ・・・。

 

ここでポイントなのは、人間は自分に負荷をかけ続けるのが好きなのではないということ。

 

人間は、負荷をかけ「始めた」自分好きなのだ。

 

ブログは、書く前は湯水のようにアイディアが湧いたはず。しかしいつの間にやら、

 

「そんなに楽しくないかも。」

 

最初の壁に上手く馴染めず、

 

「もっと軽やかにできると思ってた。」

 

最初の講座で作った料理が味噌汁であることに不満を漏らす。

 

「もっと、簡単に、ふわとろオムライスとか教えてくれるんじゃないですか?」

 

私たちは、本気で何かに取り組むということを、いつの間にかどこかに置いてきた。

 

それはきっと、小さな失敗経験が積み重なってしまい、「もう何をやっても同じように失敗するんだろうな」というガッカリを味わったからだろう。

 

でも、人生は、まだ長い。

 

正確にいうと、「何かを一つだけ成し遂げるとしたら、それに必要な時間はもう少しある」。

 

やりすぎて後悔するまで、やってみよう。

 

「中途半端」にさえしなければ、「途中」でやめていい。