心理学論文や人間関係的考え方を紹介!

2017.8.16~2020.8.31連続投稿(1,112日)。以降は不定期更新です。

視覚運動を鍛えたければ〇〇ゲームをせよ!

運転技術など、私たちの視覚運動系をトレーニングするためには、どうやらアクションゲームが有効だという研究をご紹介します。

 

これは、香港大学のLi et al. (2016)の研究です。

 

実験参加者は、レースゲームあるいは一人称シューティングゲームを5時間あるいは10時間プレイします。

 

結果、アクションなしのゲームを行った場合に比べて、視覚運動統制が統計的に有意に向上したという結果が得られました。

 

アクションゲームの種類によって、感覚運動システムのどこに影響を及ぼすかは異なるようですが、全般的にエラーシグナルに対する反応が良くなるようです。

 

たった5時間のプレイだけでも、運転などの良いトレーニングになると、研究チームは報告しています。

 

 

【引用文献】

Li, L., Chen, R., & Chen, J. (2016) Playing Action Video Games Improves Visuomotor Control. Psychological Science, 27, 1092-1108.