心理学論文や人間関係的考え方を紹介!

2017.8.16~2020.8.31連続投稿(1,112日)。以降は不定期更新です。

ストレスに対応するための手っ取り早い方法

私たちは人生を生きる中で必ずと言って良いほどストレスによる悪影響を受けます。

 

そのような中で、ポジティブな感情がストレス反応を改善するという効果は多くの研究によって示されてきました。

 

今回の研究では、ポジティブな感情を喚起させなくても、ストレス対応をすることができるかどうかについて実験が行われています。

 

ずばり、ポジティブなイベントがあることを予期することです。

 

Monfort et al. (2015)の研究では、ストレスを受ける前にポジティブなイベントを予期するよりも、ストレスを受けてからポジティブなイベントを予期する方が、より気分上昇につながることが示されました。

 

このようにポジティブ感情を誘発させることによって、ストレスに対するコーピングや、ストレスからの回復を促進させることができると研究チームは論じています。

 

実際に感情を感じずとも、ポジティブな出来事があることを思うだけでストレス対処ができるというのですから、お手軽で効果が高そうですね。

 

【引用文献】

Monfort, S. S., Stroup, H. E., & Waugh, C. E. (2015). The impact of anticipating positive events on responses to stress. Journal of Experimental Social Psychology, 58, 11-22.