心理学論文や人間関係的考え方を紹介!

2017.8.16~2020.8.31連続投稿(1,112日)。以降は不定期更新です。

創造性を上げるためには○色を見よ

私たちが創造性を上げようとする時、ある色を見るとよいという研究があります。

 

色を見るだけで上がるなら、手っ取り早くて良いですよね。

 

Lichtenfeld et al. (2012)は、色と心理学的機能との関連を検討しています。

 

どうやら、が重要だということです。

 

4つの実験を通して、創造的な課題をする前に緑を見ることによって、創造性の成績が高まっていることが示されました。

 

ちなみにこの効果(green effect)は、絵に基づいた評価と文字に基づいた評価の両方において観察されたということです。

 

興味深いことに、実験参加者はこの実験の目的には気づいておらず、本人の報告した気分やポジティブさにおける効果は見られなかったのです。

 

これは例えば、子どもにクリエイティブになってほしい場合に緑色の部屋をつくってみたり、森林浴させたりすることが重要だということを示唆しています。

 


【引用文献】

Lichtenfeld, S., Elliot, A. J., Maier, M. A., & Pekrun, R. (2012). Fertile Green: Green Facilitates Creative Performance. Personality and Social Psychology Bulletin, 38, 784-797.